OUT.IN 18holes

丘陵コース。原地形は沢が入り組んだ複雑なものだったが、大量に土量を移動してかなりフラットな造形へと変わっている。距離はそれほど長くない分ストレートなホールは少ない。従って第1打の巧拙ですべてが決まってしまうようなところもある。人工の手がそれほど加えられていないインは赤松林が残っていて、曲げると厄介なホールがある。ホール間のインターバルは短い。

 

OUTコース

■推奨ホール ドラコン:No.5 ニアピン:No7

holePARHDCPBACKREGULARFRONTLADIES
1 4 3 450 392 383 303
2 3 15 200 141 130 130
3 4 9 370 356 344 302
4 5 1 518 496 448 417
5 4 7 373 357 335 287
6 4 13 349 340 335 320
7 3 17 182 160 148 138
8 4 5 391 372 351 339
9 5 11 530 487 467 407
OUT 36   3,363 3,101 2,941 2,643

 

INコース

■推奨ホール ドラコン:No.13 ニアピン:No14

holePARHDCPBACKREGULARFRONTLADIES
10 4 10 400 370 355 309
11 4 16 353 346 328 297
12 4 4 412 397 372 307
13 4 2 411 394 377 351
14 3 14 157 140 130 130
15 5 8 488 471 428 416
16 3 6 179 164 157 89
17 4 18 342 328 314 314
18 5 12 511 475 461 409
IN 36   3,253 3,085 2,922 2,622
total 72   6,616 6,186 5,863 5,265

 

  • ◎危険ですからカートの前方には絶対に立たないでください。
  • ◎ヤーデージは、グリーン・フロントエッジまでの距離になっております。またホール毎のピンの位置は各カートに備え付けてあります。
  • ◎打込み防止信号のあるホールは必ず前方の信号を確認してからティショットをお願いします。
  • ◎ディボット跡やグリーン上のボールマークは、プレーヤーが必ず直しましょう。
安全に、よいペースで、常にコース上の他のプレーヤーに配慮し、コースを保護しながら、マナーを守って楽しくプレーしましょう。
(JGAゴルフ規則・第一章エチケット、コース上での心得より)